ジョナス・ブルーも大絶賛♪ ポップシーン期待の超新星アダム・ロムが世界デビュー



Adam-Press-Shot-Japan-II (3118)_Fotor

まだ17歳という若さながら、ソングライティングはもちろん、自ら歌ってプロデュース。そして楽器演奏までこなし、しかもその全てがハイクオリティ。

さらにはイケメン、モデルとしても活躍するなどポテンシャル大の新星アダム・ロムが2019年5月17日シングル“Obvious”で世界デビューです。

12歳でギターを始め、その後YouTubeで様々な音楽と出会い、ベースやドラム、さらには楽曲制作に着手。

ジャスティン・ビーバーやディプロ、DJスネイク、ザ・チェインスモーカーズなど今をときめくアーティストから大きな影響を受けたという彼のサウンドはとにかくフレッシュでポップな、まさにZ世代のスター候補最有力。

日本でも大人気のジョナス・ブルーも太鼓判を押す逸材です。

Adam-Press-Shot-Japan-I (3617)

「アダムはまだ17歳なのに、本当に光る未来を感じるよ。スペシャルな才能を持つ彼のデビューシングル“Obvious”にとても期待しているし、これからアーティストとして成長して、世界中でブレイクするのが楽しみだね」
by ジョナス・ブルー

デビューシングル“Obvious”の後も半年に渡って毎月新曲をリリース予定で、2019年の台風の目となりそうなアダム・ロム。

新時代のスター候補に要注目デス!

0514_News_ADAMROM_jk
Adam Rom
Obvious
avex
iTunes / Spotify / AWA
https://twitter.com/adamromofficial

Text by EDM MAXX編集部

Source: edmエロ
ジョナス・ブルーも大絶賛♪ ポップシーン期待の超新星アダム・ロムが世界デビュー